現場の士気をみえる化

IT

他部署他社との比較も

現場の社員からの生の声は、近年では重要視されてきています。それらの声によって、顧客満足の向上や従業員の職場環境への配慮の仕方など、どの業務を見直せばよいのかがみえてくるからです。しかし、現場の社員も会社や上司に遠慮してしまい、思ったことを言わずに会社を辞めたりするケースもあります。そうならないようにするために登場したのが、この「モチベーションクラウド」というものです。現場の社員が今思っていること、求めていることなどを中心に社員に20分間程度で済むアンケートを行ってもらいます。上司に面と向かって面談をするよりも答えやすく、本音も出やすいということは、その分生の声を聞くことができます。そして、そのアンケート結果は偏差値として数値化され、部署間や経験年数によるモチベーションの違いも表わされているのです。そのため、どの部署に問題が多いのかを洗い出すことも可能なのです。更には、モチベーションクラウドは多くの企業が導入しているため、他社との比較も行うことができ、幅広い情報を共有することができます。コンサルタントによる提案により、企業はこれから何をするべきなのかも明確になります。そして、企業はモチベーションクラウドで示された課題をコンサルタントとともにクリアしていけば、従業員の満足度が上がり、離職率の低下により経験豊富な社員が辞めるケースも減り、それが顧客満足へと繋がって行くはずです。モチベーションクラウドはこうした組織運営の好循環を狙って作られたものです。実際に多くの有名企業が使い、成果を上げているところもあります。離職率の低下に悩む企業においては、モチベーションクラウドの導入を検討するのもよいでしょう。